軽度

事故車を処分したい場合に疑問となるのは「事故車の買取や引き取りのはなまるは事故車であっても取り扱ってくれるのか」という点です。

結論から述べると、多くの車買取店は、事故車であっても、査定を行った上で買い取ってくれる場合があります。
ひとことで事故車といっても、損傷した部分を修理したり、新しいパーツと交換すれば元通り走行することが可能なものから、どのような手をつくしても中古車として取り扱えるようにならないものまで様々です。

基本的には、事故車の損傷が軽度であるほど通常通り買い取ってくれる可能性は高くなります。

ただし、買取価格については、車の状態が大変悪いことは明らかである以上、
どんなに中古車市場で人気のある車種であったとしても大きな期待を持たない方がよいでしょう。
一方、損傷が重度である場合の対応は店舗によって異なりますが、
買い取られる場合は解体後に中古部品として再利用可能な部品と、そうではない部品に分けられ、
部品ごとに値段がつけられることになります。参考事故車のバイクも買取りが可能なお店は有るのか

ただし、こちらの場合の買取価格についても、過大に期待をしないほうが良いでしょう。